家の売却見積額は業者によって違う?必ず比較をしよう

家の売却見積額は業者によって違う?必ず比較をしよう

家の売却見積額は不動産業者によって異なるため、2,300万で売れる家を2,000万で売ってしまうことがあります。安く売ってしまう最大の原因は業者を比較していないからです。

業者によって家の査定方法が異なるため、見積額に差が発生するのです。家などの不動産の場合は、平気で数百万円差がでます。

損をしないためにも、最低でも3社の見積額を比較して業者を決めるのがおすすめです。

正しい売却予想額を知ることが大事!

2300万円で売れるはずの家をなぜ2000万円で売ってしまうのか?
理由は簡単です。
売却の相談をした不動産業者が、市場の平均相場が2000万円くらいだと査定したからです。

もしこの不動産業者が最初から市場の平均相場を2300万円くらいだと査定してくれていれば、この売主は2000万円で売ることは無かったでしょう。

ではなぜ、この不動産業者は市場相場を2000万円と査定してしまったのでしょうか?
これも理由は簡単です。
家の査定には、数種類の方法があり、それぞれ査定額も変わってくるからです。
つまりこの不動産業者が、悪意があり低い査定をしたわけではありません。
正しい査定をしたにも関わらず、査定のやり方やチェックポイントによって、家の査定は平気で数百万円の差がでてしまうことがあるのです。

このように間違った査定や低すぎる査定を鵜呑みして損をしないためにも、家を売るときは必ず複数の不動産業者に査定を依頼するのが鉄則です。

これはあくまでも私の個人的な持論ですが、もし私が家を売るのであれば最低でも3社には査定の依頼をお願いするでしょう。
でも時間に余裕があるのであれば、もっと多くの不動産業者に査定の依頼をしたいというのが本音です。
それくらい家の査定は難しいのです。

どんな不動産業者に査定依頼するのがベストなのか?

もし私が家の査定を依頼をするのなら、地元の不動産業者に2社お願いをして、後はインターネットの一括査定見積もりを利用します。

地元の不動産業者2社に頼むのは、老舗不動産業者と大手不動産業者に依頼をしたいからです。
あとインターネットの一括査定見積もりであれば、一度の査定依頼だけで5社~10社の査定見積もりを取り寄せることが出来ますので、時間の短縮にもなります。

ただ5社や10社から、いちいち査定報告を受けていては忙しくなるので、最初の査定回答はメールでお願いし、その中から気になった数社にアプローチをする手順がベストだと思います。

おすすめの一括査定サイト

売却を成功させるためには、注意すべきことやポイントがいくつかありますが、やはり一番重要なのは業者選びです。

売り主がいくら時間をかけて下調べをしたり、汗水たらして部屋の掃除や内覧準備などに力を入れても、仲介業者が買主を連れてきてくれなければ話になりません。

以下の一括査定サイトは、元不動産会社勤務の管理人がおすすめするサイトです。実際に私が勤務していた会社も登録されています。

どのサイトも運営元がしっかりしていて安心して利用できますし、利用料金なども一切かかりません。このようなサービスを有効活用して、信頼できて相性の合う業者を探して下さい。

大手6社がまとめて比較できる「すまいValue」

すまいValueは、三井不動産リアルティ、小田急不動産、野村の仲介PLUS、東急リバブル、三菱地所ハウスネット、住友不動産販売、の大手企業6社に一括で査定が出せるサービスです。

登録されている不動産会社は、全国にネットワークがあるので、どの地域の不動産にも対応してくれます。

大手なので利用者が多く、比例して購入希望者や相談者の数も多いので、高く売るために大事な「早期売却」ができる可能性が高くなります。

初めて一括査定を利用する方や、契約している仲介業者を変更したいという方は、すまいValueの利用をおすすめします。

公式サイトはこちら

首都圏の人は迷わず「ソニー不動産」

ソニー不動産

ソニー不動産は、大手企業のソニーグループが運営する不動産仲介サイトです。

このソニー不動産の特徴は、売却か購入か、どちらか一方の仲介しかしないことです。つまり両手仲介にならないので、売り主にかなり有利なサービスを提供しています。

ただし弱点もあって、現在利用できるエリアが、東京・千葉・神奈川・埼玉と首都圏だけに限定されています。

それがなければもっとおすすめできるのですが、とにかく対象地域に住んでいる人にはかなり有利なサービスなので、まずはここから相談してみるのがおすすめです。

公式サイトはこちら

老舗企業が運営する「スモーラ」

スモーラは、以前から不動産専門サイトを運営してきた企業で、マンションリサーチが運営する一括査定サイトです。

大都市圏だけではなく、地方都市での売却にも非常に強く、特に戸建て(一軒家)の売却に力を入れています。

不動産のプロ集団から成り立つ企業が運営しているので、不動産に関する売却の相談ならほとんど全てをカバーしてくれるというのも、他の一括査定サイトにはない特徴です。

またスモーラの場合、売却だけではなく、業者による直接買取や、賃貸として家を貸す場合の査定もできるので、売るか貸すか迷っている方や、買い手が見つからなさそうという方はスモーラを使ってみましょう。

公式サイトはこちら