売却に有利な情報は積極的にアピール!

売却に有利な情報は積極的にアピール!

家を売却する際に買主が知りたがっている内容をまとめています。知っておくと売却を有利に進められるので、早期に売れる可能性が高くなります。

売却価格や間取りと言った買主が絶対に知りたい内容は、当然物件情報に載ってます。載っていない内容で、買主が知りたいことは、過去のリフォーム実績や固定資産税の額、近隣住民についてなど、実際にそこに住んでいる人しか知らない情報です。

買主が知りたがっている内容を理解して、積極的にアピールすることが、家を高く売るための1つのポイントです。

買主が知りたいこと!

  • 売却価格
  • 間取りや設備
  • 築年数や耐久・耐震性など
  • 最寄駅や学校までの距離

これらの情報は、買主が最も知りたいことでしょう。

しかし、これらの情報は不動産業者の物件情報をみれば全て書かれていることばかりです。もちろん、他の売り物件でも同じようにこれらの情報は誰にでも公開されています。

私が言いたいのは、ココではありません!私が言っているのは、買主が知りたいけど、どこにも公開されていない特別な情報のことです。

公開されていないけど、買主が知りたいこと!

過去のリフォーム

過去にリフォームなどをしている場合は、どのようなリフォームをいつ頃行ったのかを具体的にまとめておきましょう。

リフォームではありませんが、シロアリの再防腐処理や屋根の診断などの時期も明記しておくと良いでしょう。

生活設備品の交換時期

給湯器や食器洗浄機、トイレやお風呂などの生活設備品は10年~15年くらいが寿命だと言われています。

もしこれらの生活設備品を交換したり、修理したことがあれば、その時期なども購入希望者に教えてあげましょう。

固定資産税の額

買主が気になっているけど、なかなか聞けないことの一つが「固定資産税」の額です。

年間でどらくらいの固定資産税を納付しているのかを教えてあげると購入希望者は喜んでくれます。

近隣の住民の人柄

隣近所、マンションの上下階など、近隣住民の情報は買主としては喉から手がでるほど欲しい情報のひとつです。

具体的な職業などを言ってしまうと問題あるかもしれませんが、おおよその人物像くらいであれば話してあげても問題ありません。

管理組合や町内会の行事

マンションの管理組合や戸建ての町内会などは、その物件や地域によって全然違います。

年間のスケジュール表などがあれば、購入希望者に見せてあげましょう。

オール電化の電気代

オール電化住宅ってどれくらいの電気代が掛かっているのか不安に思うものです。

実際に月々どれくらいの電気代を支払っているのかを教えるのは少し抵抗あるかもしれませんが、買主側としては是非知りたいと思っている情報のひとつであることに間違いありません。

地図では解らない周辺環境

学校の場所や最寄駅などは地図をみればわかります。スーパーや病院、銀行などの場所も地図で調べれば簡単にわかります。そうじゃなく、実際に住んでみないと解らないこともありますよね。

例えば、最寄スーパーの特売日だったり、踏み切りや河川が無い安全な通学路だったり、評判の良い歯医者だったりです。

このような身近な周辺環境の情報を伝えることで、魅力的な街であることをアピールしてみると他の売り物件との差別化にもなります。

今回紹介している項目のほとんどが、不動産業者の物件情報を見ても書かれていません!しかし、買う側としてみれば聞いてみたい情報だと思いませんか?

これをあえて公開してあげることで、買主からみた売主に対する印象が大きく違ってきます。

おすすめの一括査定サイト

大手6社がまとめて比較できる「すまいValue」

すまいValueは、三井不動産リアルティ、小田急不動産、野村の仲介PLUS、東急リバブル、三菱地所ハウスネット、住友不動産販売、の大手企業6社に一括で査定が出せるサービスです。

登録されている不動産会社は、全国にネットワークがあるので、どの地域の不動産にも対応してくれます。

大手なので利用者が多く、比例して購入希望者や相談者の数も多いので、高く売るために大事な「早期売却」ができる可能性が高くなります。

初めて一括査定を利用する方や、契約している仲介業者を変更したいという方は、すまいValueの利用をおすすめします。

公式サイトはこちら

首都圏の人は迷わず「ソニー不動産」

ソニー不動産

ソニー不動産は、大手企業のソニーグループが運営する不動産仲介サイトです。

このソニー不動産の特徴は、売却か購入か、どちらか一方の仲介しかしないことです。つまり両手仲介にならないので、売り主にかなり有利なサービスを提供しています。

ただし弱点もあって、現在利用できるエリアが、東京・千葉・神奈川・埼玉と首都圏だけに限定されています。

それがなければもっとおすすめできるのですが、とにかく対象地域に住んでいる人にはかなり有利なサービスなので、まずはここから相談してみるのがおすすめです。

公式サイトはこちら

老舗企業が運営する「スモーラ」

スモーラは、以前から不動産専門サイトを運営してきた企業で、マンションリサーチが運営する一括査定サイトです。

大都市圏だけではなく、地方都市での売却にも非常に強く、特に戸建て(一軒家)の売却に力を入れています。

不動産のプロ集団から成り立つ企業が運営しているので、不動産に関する売却の相談ならほとんど全てをカバーしてくれるというのも、他の一括査定サイトにはない特徴です。

またスモーラの場合、売却だけではなく、業者による直接買取や、賃貸として家を貸す場合の査定もできるので、売るか貸すか迷っている方や、買い手が見つからなさそうという方はスモーラを使ってみましょう。

公式サイトはこちら