新宿区の家や土地の売却でおすすめの不動産業者まとめ

新宿区の家や土地の売却でおすすめの不動産業者まとめ

新宿区で家や土地を売却したい人向けに、おすすめの不動産業者をまとめてみました。新宿区に家や土地の所有している人で、どこの不動産業者に売却相談をしたらいいのか迷っている人は、ぜひチェックしてみて下さい。

新宿区の不動産市場と売却価格相場

新宿区の不動産市場と売却価格相場について調べてみました。新宿区に物件を持っているなら、今後の運用の参考にしてみましょう。

新宿区の不動産について

新宿区はビジネス街と歓楽街の二つの顔を持つエリアです。いわば都内屈指の繁華街であり、不動産市場は活況を維持しています。

その中でも最大の特徴と言えるのが、新宿区に住む人のおよそ63%が単身世帯という点です。そのため、単身者用マンションやコンパクトマンションの需要が高くなっています。

また、新宿区の人口動向は2002年以降増加の一途を辿っていることも特徴です。2017年以降も増加傾向は続く見込みで、減少傾向に転ずるのは2040年以降と予想されています。

そして、このことは住宅需要の高まりとも連動しており、中古マンションや家の売買価格を底上げする要因にもなっているのです。

さらに、東京オリンピックを控えているため、民泊に利用する物件の確保も住宅需要に直結しています。新宿区はアクセス面に優れていて外国人観光客にも人気がある土地です。

ただし、オリンピックを境に不動産価格が下落するという予測もあるので、高く売れるうちに売却しておくことも視野にいれておきましょう。

家や土地の売却価格相場

新宿区の売却価格相場は大まかに以下のとおりです。

  • マンション売却価格 830万円~2億2,900万円
    (平均価格5,035万円)
  • 一戸建て売却価格 2,280万円~2億2,800万円
    (平均価格8,357万円)
  • 土地売却価格  3,200万円~4億9,500万円
    (平均価格1億2,103万円)

※上記の数字は2017年9月現在の数字です。

この価格を見ると分かるとおり、物件によって売却価格が大きくバラついています。理由としては、築年数が浅い高級マンションなど、新宿区には高額物件が多く見られるためです。したがって、物件の平均価格を押し上げる原因にもなっています。

また、新宿区は土地の売却価格も日本有数の高水準を誇ります。売り時を計りながら相場変動を注視してみると良いでしょう。

いずれの物件も、売却に際しては複数の不動産業者による見積もりが必須です。不動産業者によって見積もりの提示額が異なり、売却額がぶれてしまうためです。場合によっては売却額に数百万単位の違いが出ることもありますので、不動産一括査定サイトを上手に活用してみましょう。

無料で使える不動産一括査定サイトはこちら

新宿区の家や土地の売却でおすすめの業者

新宿区でおすすめの不動産業者をまとめてみました。特徴や会社概要を載せてあるので、見積もりを依頼する際の参考にしてみましょう。

ソニー不動産

会社概要

業者名 ソニー不動産
所在地 東京都中央区銀座7丁目2番22号 銀座DOWAビル4階
営業時間 10:00~18:30
定休日 毎週火曜日・水曜日
電話番号 03-6274-6551
URL https://sony-fudosan.com/

特徴

ソニー不動産は日本では数少ないエージェント制度を採用している不動産会社です。そのため、売り手の利益を追求した仲介を行っており、納得できる売却額が期待できるでしょう。

ユーザーサポートの面では、資産コンサルティングを実施しています。家や土地の売却に関するアドバイスだけではなく、相続対策や資産運用などについても相談できます。

細かな点に渡るサポートを行っているので、不動産の売却に悩んでいることがあれば気軽に相談してみてください。

ソニー不動産は現時点では関東1都3県のみが営業エリアとなっています。関東圏に対象エリアを絞り込んでいるため、密度の高い営業活動が期待できます。

ソニー不動産はエージェント制度という独自の営業スタイルを取り入れている不動産会社なので、売り手の利益追求に力を貸してくれることでしょう。

センチュリー21インデックス・ワン

会社概要

業者名 センチュリー21インデックス・ワン
所在地 東京都新宿区新宿2丁目11-4ストークビル2F
営業時間 9:00~21:00
定休日 年末年始・夏季休暇
電話番号 03-5366-1884
URL http://www.index1.co.jp/

特徴

センチュリー21インデックス・ワンは全国展開している不動産会社です。日本全国にネットワークを持っているため、不動産売却に関する情報網やノウハウに長けています。

不動産売却に関しては、仲介以外にも様々な買い取り手法を取り入れています。なかでもセンチュリー21インデックス・ワンによる自社買取は、時間を掛けずにスムーズな不動産売却が見込めます。

仲介手数料が不要になるメリットもあるため、タイトなスケジュールで不動産を売却したい人にもおすすめです。この他にも、物件を売却した後の保証サービスなど、アフターフォローに関しても万全です。

センチュリー21インデックス・ワンでは様々なサービスとサポートを兼ね備えているので、不動産売却を検討している人におすすめです。

朝日住宅株式会社 新宿店

会社概要

業者名 朝日住宅株式会社 新宿店
所在地 東京都新宿区西新宿1丁目8-1 新宿ビルディング6F
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日・年末年始・夏季休暇年末年始・夏季休暇
電話番号 03-3349-0521
URL https://www.asahi-jutaku.co.jp/contents/code/office_info/20/

特徴

朝日住宅株式会社 新宿店は創業46年の朝日住宅の新宿支店です。不動産売買だけではなく、リフォーム業も手がけています。

売却形式は基本的に仲介になりますが、即時買取プランや買取保証プランも用意されています。どちらも朝日住宅が物件を買い取ってくれるため、スピーディに物件を現金化したい人におすすめです。

朝日住宅ではインターネットからのカンタン無料査定の他に、メールや電話による売却相談も受け付けています。売却相談では個別のケースに応じたベストプランを提案してくれるので、物件の扱いに悩んでいる際は相談してみると良いでしょう。

株式会社クルーズカンパニー トレント 新宿店

会社概要

業者名 株式会社クルーズカンパニー トレント 新宿店
所在地 東京都新宿区西新宿1丁目14-15 タウンウエストビル703
営業時間 10:00~20:00
定休日 年末年始・GW・夏季休暇
電話番号 03-5909-4451
URL http://www.trent.jp/company/

特徴

株式会社クルーズカンパニー トレント 新宿店は、2011年に創業したクルーズカンパニーの新宿本店です。不動産の売買だけではなく、賃貸から管理まで幅広い分野を手掛けています。

株式会社クルーズカンパニー トレント 新宿店では、物件の売却時にクリーニングサービスを実施しています。ハウスクリーニングやコーディングを行ってから買い手を募っているため、より好条件の売却が目指せます。

また、売却物件へホームステージングサービスを行っていることも特徴です。ホームステージングサービスとはモデルルームのように家具などを設置して、物件の魅力を最大限に高めてくれるサービスです。

このサービスにより購入希望者へのアピール度が高くなるため、満足できる売却額だけではなく早期成約の可能性も上がります。

市場調査や物件査定は無料で受け付けていますので、家やマンションの売却で悩んでいるなら相談してみると良いでしょう。

リブ・マックス新宿店

会社概要

業者名 リブ・マックス新宿店
所在地 東京都新宿区新宿2丁目6-11カスタリア新宿1F
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし
電話番号 03-3355-1717
URL http://www.livemax.net/

特徴

リブ・マックス新宿店は1998に設立した不動産総合企業の株式会社リブマックスの新宿支店です。株式会社リブマックスには数多くのグループ企業があり、不動産事業だけではなくホテル事業や各種サービス事業まで幅広く事業展開しています。

不動産事業では北海道から沖縄まで、全国の主要都市を中心にした幅広いネットワークを拡大中です。新宿区にはリブ・マックス新宿店を含めて3店舗あり、きめ細かな地域密着型営業を実現しています。

家や土地の売却に関しては、ホームページの無料査定が利用できます。ネットから物件情報を入力するだけで、大まかな物件の見積もり額が分かります。不動産売却に関する相談なども受け付けていますので、疑問や悩みがあれば気軽に相談してみましょう。

以上が新宿区でおすすめの不動産業者です。家や土地などの不動産をできるだけ高く売るには、複数の業者の査定額を依頼するのがポイントです。

おすすめ業者以外にも不動産業者は多数あるので、多くの業者に査定をお願いして、比較してみましょう。

おすすめの一括査定サイト

大手6社がまとめて比較できる「すまいValue」

すまいValueは、三井不動産リアルティ、小田急不動産、野村の仲介PLUS、東急リバブル、三菱地所ハウスネット、住友不動産販売、の大手企業6社に一括で査定が出せるサービスです。

登録されている不動産会社は、全国にネットワークがあるので、どの地域の不動産にも対応してくれます。

大手なので利用者が多く、比例して購入希望者や相談者の数も多いので、高く売るために大事な「早期売却」ができる可能性が高くなります。

初めて一括査定を利用する方や、契約している仲介業者を変更したいという方は、すまいValueの利用をおすすめします。

公式サイトはこちら

首都圏の人は迷わず「ソニー不動産」

ソニー不動産

ソニー不動産は、大手企業のソニーグループが運営する不動産仲介サイトです。

このソニー不動産の特徴は、売却か購入か、どちらか一方の仲介しかしないことです。つまり両手仲介にならないので、売り主にかなり有利なサービスを提供しています。

ただし弱点もあって、現在利用できるエリアが、東京・千葉・神奈川・埼玉と首都圏だけに限定されています。

それがなければもっとおすすめできるのですが、とにかく対象地域に住んでいる人にはかなり有利なサービスなので、まずはここから相談してみるのがおすすめです。

公式サイトはこちら

老舗企業が運営する「スモーラ」

スモーラは、以前から不動産専門サイトを運営してきた企業で、マンションリサーチが運営する一括査定サイトです。

大都市圏だけではなく、地方都市での売却にも非常に強く、特に戸建て(一軒家)の売却に力を入れています。

不動産のプロ集団から成り立つ企業が運営しているので、不動産に関する売却の相談ならほとんど全てをカバーしてくれるというのも、他の一括査定サイトにはない特徴です。

またスモーラの場合、売却だけではなく、業者による直接買取や、賃貸として家を貸す場合の査定もできるので、売るか貸すか迷っている方や、買い手が見つからなさそうという方はスモーラを使ってみましょう。

公式サイトはこちら