スマイスターの不動産一括査定

スマイスターは2014年に開設された不動産一括査定サイトです。やや新しいサイトですが、前身である不動産&マンション売却査定.comから数えると、およそ11年超の運営実績があります。

前身サイトからリニューアルしてスマイスターとなったため、不動産一括査定サイトの中では数少ない10年を超える老舗サイトです。累計査定件数は17万件を突破しており、査定実績の面でも優れています。

運営会社情報

スマイスター

サイト名 スマイスター
運営会社 株式会社シースタイル
提携数 1000社以上
特徴 一般住宅だけではなく店舗、工場、倉庫、農地などの物件も査定対象

公式サイトはこちら

特徴

スマイスターを運営しているのは株式会社シースタイルです。主な事業内容は不動産メディア運営で、スマイスターなどのインターネットサービスを展開しています。

株式会社シースタイルは東京の本社の他に大阪と福岡にも拠点があり、全国の広い範囲をカバーできるサービス体制を実現しています。スマイスターが提携している不動産業者は1000社以上です。

このうち最大6社から査定結果が得られます。不動産一括査定は全て無料ですので、気軽に申し込んでみましょう。

また、スマイスターは幅広い物件をカバーしている点が特徴です。一般住宅だけではなく、店舗、工場、倉庫、農地などの物件も査定対象に含まれています。

さらに、投資用物件や区分所有ビルなど専門性の高い物件の査定や、全国不動産業者データベースやM&Aマッチングサービスなど、独自色の強いサービスも揃っています。

そのため、より幅広いニーズに応えてくれる不動産一括査定サイトと言えるでしょう。このようにスマイスターは不動産の分野を広くカバーしている一括査定サイトですので、他のサイトでは査定できなかった物件を持っている人にもおすすめです。

サイトの使い方

スマイスターは最短45秒で不動産一括査定が行えます。まず、物件の種別と大まかな住所を選択します。その後、物件の番地を入力したら、間取りや築年数など5項目を入力します。

最後に売却に関する希望など、4項目を入力すると完了です。入力項目がやや少なく、選択式の項目がほとんどなので時間を掛けずに査定を依頼できます。

口コミや評判まとめ

スマイスターを利用した人の口コミや評判を調べてみました。家や土地の売却で悩んでいるなら、スマイスターの口コミや評判をチェックしておきましょう。

50代/男性

高齢の両親の代わりに自宅の売却を相談しました。スマイスターで一括見積もりをして、その中で金額が高かった不動産店と契約しました。最初は希望額どおりに売却できるか不安でしたが、担当の人は真面目に営業活動をしてくれたので2ヶ月ほどで成約に至りました。

不動産売却はお店選びが重要と言われている理由が、今回のことで良く分かった気がします。

50代/女性

大阪在住なのですが、スマイスターは関西に拠点がある割に査定先が少なかったです。大阪でも地域によっては査定先が多いのかもしれませんが、私が住んでいる地域は3社しか見積もりが届きませんでした。

40代/男性

投資用マンションの処分で見積もりを依頼。スマイスターで査定してもらった不動産業者では、購入額の8割弱の見積もり額になった。正直なところ何とか購入額の7割は回収したかったので、納得できる金額になって助かっている。

50代/男性

幅広い不動産取引をカバーしているのはいい点だが、ちょっとサイトがゴチャゴチャし過ぎている気がする。もう少し見やすいレイアウトにできないものだろうか…

50代/男性

相続した土地を売却する際にスマイスターで見積もりしました。更地同然の土地だったので期待していませんでしたが、意外な値段がついて驚きました。契約したのは一番高値を付けてくれた不動産店で、熱心に営業活動をしてくれたおかげで無事に成約に至りました。

他のサイトでは土地の見積もりは対象外になることが多いのですが、スマイスターでは一括査定が利用できて便利だと感じました。

50代/男性

マンションの見積もりを依頼したのだが、訪問査定に来た不動産店の担当者の態度が悪かった。スマイスターが悪いわけではないが、もう少し厳選した不動産店と提携してもらいたい。

公式サイトはこちら