小田急不動産で家や土地の売却をした人の口コミ評判

小田急不動産は、創立から53年の歴史を持つ老舗不動産会社です。不動産取引に関しては、賃貸から売買まで幅広く手掛けています。

会社名のとおり小田急沿線に強く、23店舗の集中出店で東京都と神奈川県をきめ細かくカバーしています。

また、住まいに関するワンストップサービスを展開していて、リフォームや注文住宅分野を請け負っていることも強みです。

会社概要

設立日 1964年12月16日
事業内容 土地建物販売業、土地建物賃貸業、仲介斡旋業
所在地 東京都渋谷区初台1丁目47番1号
電話番号 03-3370-1110

公式サイトはこちら

特徴

小田急不動産では仲介売却を中心として、様々な不動産取引を行っています。まず、一般的な仲介売却を検討しているなら、無料査定の依頼から始めてみましょう。 

無料査定や訪問査定を経て物件の大まかな売却価格が決まるので、希望条件と照らし合わせてみてください。実際に仲介売却を進める際には、「ソナエアラバ」と呼ばれる8つのサポートサービスが付いてきます。

「ソナエアラバ」には物件保証やクリーニングサービスなど、物件の状態に不安を残さないサポートが用意されています。さらに、つなぎサポートや納税サポートなど、資金面を支えてくれるサービスもあります。

また、小田急不動産では土地オーナーとビジネスパートナーとして契約する、等価交換プランが用意されています。等価交換プランでは、所有している土地の一部持ち分と引き換えに、新築建物の区分所有持ち分が取得できます。

所有している土地を提供することで、ビルやマンションなど事業用物件の運営に携われるのです。自己資金の負担が無くても事業活動に踏み切れるため、資産運用の面で大きなメリットが得られるでしょう。

この他にも、不動産買い取りや買取保証付き仲介など、物件売却に関して豊富なプランを備えています。様々な売り手の希望条件に沿った取引を実現してくれるため、詳しくは担当者に相談してみると良いでしょう。

なお、不動産業者選びのポイントは、以下のページで詳しく解説しています。どの不動産業者にするか悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

これを読めば完璧!信頼できる仲介業者の選び方

売却した人の口コミ評判

小田急不動産で売却した人の口コミ評判をまとめてみました。家や土地の売却先で迷っているなら、参考にしてみましょう。

40代/男性

小田急沿線に住んでいることもあり、駅前の小田急不動産に家の売却を相談した。最初は仲介を考えていたのだが、小田急側の買取でもそれほど価格が変わらなかったので買い取ってもらうことにした。売却に必要な手続きもほどんど済ませてくれたし、手間を感じることなく売却できたのが良かったと思う。

30代/女性

祖父の代から住んでいる自宅を売却することになり、小田急不動産にお願いしました。登記が祖父のままだったので手続きが面倒になるかと思いましたが、小田急さんの方で書類作成を進めてくれて助かりました。初めての不動産売却で分からないことが多く戸惑っていたのですが、1ヶ月ほどの短期間で売却を済ませられて本当に良かったです。

30代/男性

ウェブ相談のフォームから売却を送ったのだが、返答が来るまでに10日以上かかった。それほど売却を急いでいるわけではないが、せめて1週間以内に返答が来ないと不安に感じてしまう。大手企業で人手不足ということは無いはずだし、もう少しスピーディに対応して欲しいと思った。

50代/女性

半年ほど前に店頭相談に行ったのですが、担当の方の説明が分かりにくくて困りました。専門用語や横文字が多く、不動産取引に馴染みが無い私にとっては半分以上意味が理解できませんでした。担当の方に悪気は無いのでしょうが、高齢の私にとっては少し敷居が高く感じてしまうお店でした。

50代/男性

以前、小田急不動産さんでリフォームしたマンションを売却することになりました。リフォームした時の担当の方が私たちのことを覚えていてくださり、売却に関しても親身に相談に乗ってくれました。売却額も納得できる金額だったので、老後の資金として大切に貯金しておこうと思っています。

40代/男性

家の売却で相談しに行ったのだが、担当者が執拗にリフォームを勧めてくるのはどうかと思った。確かにリフォームしてから売却する方が高く売れるのだろうが、こちらとしては急いで売りたいのでリフォームを進められても困る。結局、他の不動産店に依頼したので売却は済んだが、最初にリフォームを勧めてくる営業スタイルは疑問に感じた。

おすすめの一括査定サイト

都心部の人は迷わず「おうちダイレクト」

首都圏や関西圏で家を売却するのにおすすめなのが「おうちダイレクト」です。

Yahooとソニーグループが共同で運営しているので信頼感があり、たくさんの不動産会社を探すことができます。

業者を探すだけの一括査定サイトとは異なり、「おうちダイレクト」は独自の販売活動で売却をサポートしてくれます。

提携業者の中には、日本で唯一の片手仲介を公言しているSRE不動産が含まれます。

売主にとって有利な不動産業者なので、対象エリア内で売却を考えている人は第一候補として使いたいサービスです。

公式サイトはこちら

大手6社がまとめて比較できる「すまいValue」

すまいValueは、三井不動産リアルティ、小田急不動産、野村の仲介PLUS、東急リバブル、三菱地所ハウスネット、住友不動産販売、の大手企業6社に一括で査定が出せるサービスです。

登録されている不動産会社は、全国にネットワークがあるので、どの地域の不動産にも対応してくれます。

大手なので利用者が多く、比例して購入希望者や相談者の数も多いので、高く売るために大事な「早期売却」ができる可能性が高くなります。

初めて一括査定を利用する方や、契約している仲介業者を変更したいという方は、すまいValueの利用をおすすめします。

公式サイトはこちら

老舗企業が運営する「スモーラ」

スモーラは、以前から不動産専門サイトを運営してきた企業で、マンションリサーチが運営する一括査定サイトです。

大都市圏だけではなく、地方都市での売却にも非常に強く、特に戸建て(一軒家)の売却に力を入れています。

不動産のプロ集団から成り立つ企業が運営しているので、不動産に関する売却の相談ならほとんど全てをカバーしてくれるというのも、他の一括査定サイトにはない特徴です。

またスモーラの場合、売却だけではなく、業者による直接買取や、賃貸として家を貸す場合の査定もできるので、売るか貸すか迷っている方や、買い手が見つからなさそうという方はスモーラを使ってみましょう。

公式サイトはこちら