東急リバブルで家や土地の売却をした人の口コミ評判

東急リバブルはユニークなテレビCMでもおなじみの不動産会社です。賃貸から売買まで手広く扱っており、数多くの取引実績を持っています。

近年では投資用不動産の取引にも力を入れており、マンションや土地の売買件数が増加傾向にあります。全国173ヶ所(2017年7月時点)に店舗を展開しているため、利便性についても優れている不動産会社と言えるでしょう。

会社概要

設立日 1972年3月10日
事業内容 不動産仲介業(売買仲介および賃貸仲介)、新築販売受託業(新築マンション・建売等の販売代理)、不動産販売業(新築マンションの分譲・リノベーション事業等)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
電話番号 03-3463-3711

公式サイトはこちら

特徴

東急リバブルでは、マンション売却プレミアムサポートと呼ばれる独自のサービスを行っています。サービス内容はルームクリーニングやリペアリングなどで、売りたいマンションを魅力的に見えるようにサポートしてくれます。

モデルルームのように演出してくれるルームデコレーションも行っているので、なかなか買い手が見つからないマンションを持っている人は相談してみると良いでしょう。

また、東急リバブルの担当者のうち97%は宅建資格を保有しています。そのため、初めての不動産売却で分からないことがあっても、スムーズに売却が進むようにアドバイスしてもらえます。

売却の際に検査を受けた物件なら、あんしん仲介保証も付いてきます。最長2年間・500万円までの補修費用の負担が受けられますので、売却後に経済的な負担が生じる不安が軽減されるでしょう。

このように東急リバブルでは、独自のサービスや売却後の保証サポートまで幅広く充実しています。ただし、一部のサービスは対象エリアが限られる場合がありますので、現場見積もりの際に相談してみましょう。

なお、不動産業者選びのポイントは、以下のページで詳しく解説しています。どの不動産業者にするか悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

これを読めば完璧!信頼できる仲介業者の選び方

売却した人の口コミ評判

東急リバブルを利用した人の口コミを調べてみました。東急リバブルを取引候補に選んでいるなら、ぜひ参考にしてみてください。

50代/男性

マンションに強いという触れ込みだったので、自宅マンションの売却を依頼した。自分が想像していたよりも高い見積もり額で、成約までの期間もかなり早かった。次もマンションを売る機会があれば、迷わず東急リバブルに頼むと思う。

30代/女性

家庭の事情で亡くなった祖母の土地を相続して、売却を東急リバブルに依頼しました。担当してくれた方はまだ不慣れなのか、こちらが用意すべき書類がなかなか分からず困りました。結局市役所に3回行く羽目になり、ちょっと手際の悪さが気になりました。

60代/男性

5年ほど前に父から相続した土地の売却で相談した。土地の登記などが父名義のままだったが、売却に必要な手続きを代行してくれたので手間が掛からずに済んだ。売却額にも納得できたので、東急リバブルを利用して良かった。

60代/女性

主人が施設に入ることになったので、住んでいた実家を売却することになりました。自宅から近い東急リバブルにお願いしましたが、高齢の私にも分かりやすく売却の流れを説明してくれました。大手グループが経営しているだけあり、社員教育がしっかり行き届いている印象です。

40代/男性

10年ほど住んだマンションの住み替えで相談した。対応してくれたのは20代の若手という感じで、経験の少なさが露骨に見て取れた。こちらの購入予算と合わない物件を紹介されたり、売却希望額の意志疎通が上手くいかなかったりであまりいい思いはしなかった。

40代/男性

古くなった実家を売却したくて東急リバブルに相談しました。担当の社員は年配の男性で良く言えば控えめな感じなのですが、悪く言えば消極的すぎて全く話が進みませんでした。早く売却したかったので他の不動産会社に頼みましたが、有名な会社なのですからもう少し社員の対応を考えて欲しいです。

おすすめの一括査定サイト

都心部の人は迷わず「おうちダイレクト」

首都圏や関西圏で家を売却するのにおすすめなのが「おうちダイレクト」です。

Yahooとソニーグループが共同で運営しているので信頼感があり、たくさんの不動産会社を探すことができます。

業者を探すだけの一括査定サイトとは異なり、「おうちダイレクト」は独自の販売活動で売却をサポートしてくれます。

提携業者の中には、日本で唯一の片手仲介を公言しているSRE不動産が含まれます。

売主にとって有利な不動産業者なので、対象エリア内で売却を考えている人は第一候補として使いたいサービスです。

公式サイトはこちら

大手6社がまとめて比較できる「すまいValue」

すまいValueは、三井不動産リアルティ、小田急不動産、野村の仲介PLUS、東急リバブル、三菱地所ハウスネット、住友不動産販売、の大手企業6社に一括で査定が出せるサービスです。

登録されている不動産会社は、全国にネットワークがあるので、どの地域の不動産にも対応してくれます。

大手なので利用者が多く、比例して購入希望者や相談者の数も多いので、高く売るために大事な「早期売却」ができる可能性が高くなります。

初めて一括査定を利用する方や、契約している仲介業者を変更したいという方は、すまいValueの利用をおすすめします。

公式サイトはこちら

老舗企業が運営する「スモーラ」

スモーラは、以前から不動産専門サイトを運営してきた企業で、マンションリサーチが運営する一括査定サイトです。

大都市圏だけではなく、地方都市での売却にも非常に強く、特に戸建て(一軒家)の売却に力を入れています。

不動産のプロ集団から成り立つ企業が運営しているので、不動産に関する売却の相談ならほとんど全てをカバーしてくれるというのも、他の一括査定サイトにはない特徴です。

またスモーラの場合、売却だけではなく、業者による直接買取や、賃貸として家を貸す場合の査定もできるので、売るか貸すか迷っている方や、買い手が見つからなさそうという方はスモーラを使ってみましょう。

公式サイトはこちら